2011年07月10日

世界一わかりやすい! 株価チャート実践帳 スキャルピング編

世界一わかりやすい! 株価チャート実践帳 スキャルピング編
内容(「BOOK」データベースより)
超短時間売買だから日経平均は関係ない。上昇トレンドでも下降トレンドでも確実に儲かるエントリー&利食いテク。3つのツールで判断力が身につく、タイミングがわかる。
著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)
二階堂 重人
1959年、埼玉県生まれ。専業トレーダー。サラリーマン生活のかたわら、株で「勝つための知識とテクニック」を徹底的に研究。その後、「株式投資で生計が立つ目途が明らかについた」ため、独立。テクニカル分析を駆使したデイトレードやスイングトレードが中心。株、FXの双方で、月間ベースでは負けることがない驚異の勝率をたたき出している(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)





関連商品を検索⇒ スキャルピング チャート
posted by bookmaster at 05:46 | スキャルピング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。