2014年06月16日

完全読解 伝説の投資家バフェットの教え

完全読解 伝説の投資家バフェットの教え

内容紹介
ウォーレン・バフェットの半世紀にわたる記録を収めた決定版!
バークシャー・ハサウェイの株主にあてた伝説の年次報告書「株主への手紙」、
バフェット本人による寄稿記事、ビル・ゲイツとの対談録などを掲載。
バフェットが絶大な信頼を寄せる『フォーチュン』誌編集者が、最強投資家の軌跡をたどる。
バフェットの投資哲学を読み解く最適の書。

●目次
第1章 無名時代
第2章 〈バークシャー〉の株主の寄付
第3章 バフェットと〈キャピタル・シティーズ/ABC〉
第4章 バフェットと〈ソロモン〉
第5章 新型のウォーレン・バフェット? そして旧型も
第6章 バフェットと〈コカ・コーラ〉
第7章 バフェットとゲイツ
第8章 賞賛――何度も何度も
第9章 権力問題
第10章 慈善家の出現
第11章 ギビング・プレッジ
内容(「BOOK」データベースより)
50年にわたって掲載されてきた『フォーチュン』誌記事78編を堂々収録!長年の親交を通してバフェットから絶大な信頼を誇り、「株主への手紙」の編集も手がける名物編集者が時代を追って解説。賢人流投資のすべてがわかる決定版!

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)
ルーミス,キャロル
『フォーチュン』誌シニア・エディター。1966年以来ウォーレン・バフェットに関する記事のチーフ・ライターを担当し、77年よりバークシャー・ハサウェイの年次報告書「株主への手紙」の編集も務める
峯村利哉
1965年生まれ。青山学院大学国際政治経済学部国際政治学科卒。英米の翻訳で活躍(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)





posted by bookmaster at 00:06 | Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。