2011年02月21日

ウィザードブックシリーズ

ウィザードブックシリーズ Vol.1 魔術師リンダ・ラリーの短期売買入門
ウィザードブックシリーズ Vol.2 ラリー・ウィリアムズの短期売買法
ウィザードブックシリーズ Vol.3 タートルズの秘密
ウィザードブックシリーズ Vol.4 バフェットからの手紙
ウィザードブックシリーズ Vol.5 カプランのオプション売買戦略
ウィザードブックシリーズ Vol.6 ヒットエンドラン株式売買法
ウィザードブックシリーズ Vol.7 ピット・ブル
ウィザードブックシリーズ Vol.8 トレーディングシステム徹底比較 第2版
ウィザードブックシリーズ Vol.9 投資苑 - 心理・戦略・資金管理
ウィザードブックシリーズ Vol.10 賢明なる投資家
ウィザードブックシリーズ Vol.11 売買システム入門
ウィザードブックシリーズ Vol.12 オニールの成長株発掘法
ウィザードブックシリーズ Vol.13 新マーケットの魔術師
ウィザードブックシリーズ Vol.14 マーケットの魔術師【株式編】《増補版》
ウィザードブックシリーズ Vol.15 魔術師たちのトレーディングモデル
ウィザードブックシリーズ Vol.16 カウンターゲーム
ウィザードブックシリーズ Vol.17 トレードとセックスと死
ウィザードブックシリーズ Vol.18 グリーンブラット投資法
ウィザードブックシリーズ Vol.19 マーケットの魔術師
ウィザードブックシリーズ Vol.20 オズの実践トレード日誌
ウィザードブックシリーズ Vol.21 投資参謀マンガー
ウィザードブックシリーズ Vol.22 株の天才たち
ウィザードブックシリーズ Vol.23 ツバイク、ウォール街を行く
ウィザードブックシリーズ Vol.24 賢明なる投資家【財務諸表編】
ウィザードブックシリーズ Vol.25 相場心理を読み解く出来高分析入門
ウィザードブックシリーズ Vol.26 ウォール街で勝つ法則
ウィザードブックシリーズ Vol.27 ロケット工学投資法
ウィザードブックシリーズ Vol.28 ヘッジファンドの魔術師
ウィザードブックシリーズ Vol.29 ボリンジャー・バンド入門
ウィザードブックシリーズ Vol.30 魔術師たちの心理学
ウィザードブックシリーズ Vol.31 マーケットニュートラル投資の世界
ウィザードブックシリーズ Vol.32 ゾーン - 相場心理学入門
ウィザードブックシリーズ Vol.33 トビアスが教える投資ガイドブック
ウィザードブックシリーズ Vol.34 リスクバジェッティング
ウィザードブックシリーズ Vol.35 ヘッジファンドの帝王
ウィザードブックシリーズ Vol.36 ワイルダーのテクニカル分析入門
ウィザードブックシリーズ Vol.37 ゲイリー・スミスの短期売買入門
ウィザードブックシリーズ Vol.38 マベリック投資法
ウィザードブックシリーズ Vol.39 ロスフックトレーディング
ウィザードブックシリーズ Vol.40 ウエンスタインのテクニカル分析入門
ウィザードブックシリーズ Vol.41 デマークのチャート分析テクニック
ウィザードブックシリーズ Vol.42 トレーディングシステム入門
ウィザードブックシリーズ Vol.43 バイアウト
ウィザードブックシリーズ Vol.44 証券分析 【1934年版第1版】
ウィザードブックシリーズ Vol.45 スマートマネー流株式選択術
ウィザードブックシリーズ Vol.46 間違いだらけの投資法選び
ウィザードブックシリーズ Vol.47 くそったれマーケットをやっつけろ!
ウィザードブックシリーズ Vol.48 リスクバジェッティングのためのVaR
ウィザードブックシリーズ Vol.49 私は株で200万ドル儲けた
ウィザードブックシリーズ Vol.50 投資苑がわかる203問
ウィザードブックシリーズ Vol.51 バーンスタインのデイトレード入門
ウィザードブックシリーズ Vol.52 バーンスタインのデイトレード実践
ウィザードブックシリーズ Vol.53 ターナーの短期売買入門
ウィザードブックシリーズ Vol.54 究極のトレーディングガイド
ウィザードブックシリーズ Vol.55 コーポレート・リストラクチャリングによる企業価値の創出
ウィザードブックシリーズ Vol.56 投資苑2
ウィザードブックシリーズ Vol.57 投資苑2 Q&A
ウィザードブックシリーズ Vol.58 デービス王朝
ウィザードブックシリーズ Vol.59 プロの銘柄選択法を盗め!
ウィザードブックシリーズ Vol.60 ワイルダーのアダムセオリー
ウィザードブックシリーズ Vol.61 トゥモローズゴールド
ウィザードブックシリーズ Vol.62 最高経営責任者バフェット
ウィザードブックシリーズ Vol.63 マーケットのテクニカル秘録
ウィザードブックシリーズ Vol.64 アナリストデータの裏を読め!
ウィザードブックシリーズ Vol.65 ラリー・ウィリアムズの株式必勝法
ウィザードブックシリーズ Vol.66 シュワッガーのテクニカル分析
ウィザードブックシリーズ Vol.67 ストックマーケットテクニック 基礎編
ウィザードブックシリーズ Vol.68 最強のポイント・アンド・フィギュア分析
ウィザードブックシリーズ Vol.69 あなたもマーケットタイミングは読める!
ウィザードブックシリーズ Vol.70 ファンダメンタル的空売り入門
ウィザードブックシリーズ Vol.71 オニールの相場師養成講座
ウィザードブックシリーズ Vol.72 投資家のための粉飾決算入門
ウィザードブックシリーズ Vol.73 金融と審判の日
ウィザードブックシリーズ Vol.74 投資家のための企業会計革命
ウィザードブックシリーズ Vol.75 狂気とバブル
ウィザードブックシリーズ Vol.76 マーケットのテクニカル百科 入門編
ウィザードブックシリーズ Vol.77 マーケットのテクニカル百科 実践編
ウィザードブックシリーズ Vol.78 スイングトレード入門
ウィザードブックシリーズ Vol.79 ワイコフの相場大学
ウィザードブックシリーズ Vol.80 ディナポリの秘数フィボナッチ売買法
ウィザードブックシリーズ Vol.81 ワイコフの相場成功指南
ウィザードブックシリーズ Vol.82 EXCELとVBAで学ぶ先端ファイナンスの世界
ウィザードブックシリーズ Vol.83 ヘッジファンドの売買技術
ウィザードブックシリーズ Vol.84 トレンドフォロー入門
ウィザードブックシリーズ Vol.85 なぜ利益を上げている企業への投資が失敗するのか
ウィザードブックシリーズ Vol.86 魔術師たちの投資術
ウィザードブックシリーズ Vol.87 新賢明なる投資家 上
ウィザードブックシリーズ Vol.88 新賢明なる投資家 下
ウィザードブックシリーズ Vol.89 市場間分析入門
ウィザードブックシリーズ Vol.90 マーケットの魔術師 システムトレーダー編
ウィザードブックシリーズ Vol.91 投資家のためのリスクマネジメント~収益率を上げるリスクトレーディングの真髄
ウィザードブックシリーズ Vol.92 投資家のためのマネーマネジメント ~資産を最大限に増やすオプティマルf
ウィザードブックシリーズ Vol.93 オニールの空売り練習帖
ウィザードブックシリーズ Vol.94 初心者がすぐに勝ち組になるテクナメンタル投資法
ウィザードブックシリーズ Vol.95 伝説のマーケットの魔術師たち
ウィザードブックシリーズ Vol.96 株式投資は心理戦争
ウィザードブックシリーズ Vol.97 ラリー・ウィリアムズの「インサイダー情報」で儲ける方法
ウィザードブックシリーズ Vol.98 ライアーズ・ポーカー
ウィザードブックシリーズ Vol.99 トレーディングシステムの開発と検証と最適化
ウィザードブックシリーズ Vol.100 株式インサイダー投資法
ウィザードブックシリーズ Vol.101 バイ・アンド・ホールド時代の終焉
ウィザードブックシリーズ Vol.102 ロビンスカップの魔術師たち
ウィザードブックシリーズ Vol.103 アペル流テクニカル売買のコツ
ウィザードブックシリーズ Vol.104 オプションボラティリティ売買入門
ウィザードブックシリーズ Vol.105 株デビューする前に知っておくべき「魔法の公式」
ウィザードブックシリーズ Vol.106 わが子と考えるオンリーワン投資術
ウィザードブックシリーズ Vol.107 トレーダーの心理学
ウィザードブックシリーズ Vol.108 高勝率トレード学のススメ
ウィザードブックシリーズ Vol.109 ディーラーをやっつけろ!
ウィザードブックシリーズ Vol.110 実践的ペアトレーディングの理論
ウィザードブックシリーズ Vol.111 マーケットの魔術師 大損失編
ウィザードブックシリーズ Vol.112 スペランデオのトレード実践講座
ウィザードブックシリーズ Vol.113 勝利の売買システム
ウィザードブックシリーズ Vol.114 規律とトレーダー
ウィザードブックシリーズ Vol.115 ヘッジファンドの錬金術
ウィザードブックシリーズ Vol.116 麗しのバフェット銘柄
ウィザードブックシリーズ Vol.117 株は6パターンで勝つ
ウィザードブックシリーズ Vol.118 FXトレーディング
ウィザードブックシリーズ Vol.119 フルタイムトレーダー完全マニュアル
ウィザードブックシリーズ Vol.120 投資苑3
ウィザードブックシリーズ Vol.121 投資苑3 スタディガイド
ウィザードブックシリーズ Vol.122 石油が消える日
ウィザードブックシリーズ Vol.123 実践FXトレーディング
ウィザードブックシリーズ Vol.124 NLPトレーディング
ウィザードブックシリーズ Vol.125 アラビアのバフェット
ウィザードブックシリーズ Vol.126 トレーダーの精神分析
ウィザードブックシリーズ Vol.127 投資家のための投資信託入門
ウィザードブックシリーズ Vol.128 ギャン 神秘のスイングトレード
ウィザードブックシリーズ Vol.129 大逆張り時代の到来
ウィザードブックシリーズ Vol.130 バーンスタインのトレーダー入門
ウィザードブックシリーズ Vol.131 資産価値測定総論1
ウィザードブックシリーズ Vol.132 資産価値測定総論2
ウィザードブックシリーズ Vol.133 資産価値測定総論3
ウィザードブックシリーズ Vol.134 新版 魔術師たちの心理学
ウィザードブックシリーズ Vol.135 マーケットの魔術師【オーストラリア編】
ウィザードブックシリーズ Vol.136 成長株投資の公理
ウィザードブックシリーズ Vol.137 株価指数先物必勝システム
ウィザードブックシリーズ Vol.138 トレーディングエッジ入門
ウィザードブックシリーズ Vol.139 罫線売買航海術
ウィザードブックシリーズ Vol.140 ターナーの短期売買革命
ウィザードブックシリーズ Vol.141 テイラーの場帳トレーダー入門
ウィザードブックシリーズ Vol.142 ダウの犬投資法
ウィザードブックシリーズ Vol.143 富者の集中投資 貧者の分散投資
ウィザードブックシリーズ Vol.144 デイリートレード入門
ウィザードブックシリーズ Vol.145 ギャンブルトレーダー
ウィザードブックシリーズ Vol.146 フィボナッチ逆張り売買法
ウィザードブックシリーズ Vol.147 千年投資の公理
ウィザードブックシリーズ Vol.148 FXの小鬼たち
ウィザードブックシリーズ Vol.149 ケン・フィッシャーのPSR株分析
ウィザードブックシリーズ Vol.150 資産設計の黄金比率
ウィザードブックシリーズ Vol.151 ラルフ・ビンスの資金管理大全
ウィザードブックシリーズ Vol.152 黒の株券
ウィザードブックシリーズ Vol.153 スイングトレードの法則
ウィザードブックシリーズ Vol.154 バリュー株トレーディング
ウィザードブックシリーズ Vol.155 ダンドー
ウィザードブックシリーズ Vol.156 エリオット波動入門
ウィザードブックシリーズ Vol.157 EVトレーダー
ウィザードブックシリーズ Vol.158 テクニカル分析の迷信
ウィザードブックシリーズ Vol.159 ロジカルトレーダー
ウィザードブックシリーズ Vol.160 タープ博士のトレード学校 ポジションサイジング入門
ウィザードブックシリーズ Vol.161 投資を生き抜くための戦い
ウィザードブックシリーズ Vol.162 FXトレーダーの大冒険
ウィザードブックシリーズ Vol.163 フィボナッチトレーディング
ウィザードブックシリーズ Vol.164 チャートで見る株式市場200年の歴史
ウィザードブックシリーズ Vol.165 テンプルトン卿の流儀
ウィザードブックシリーズ Vol.166 フィボナッチブレイクアウト売買法
ウィザードブックシリーズ Vol.167 アルゴリズムトレーディング入門
ウィザードブックシリーズ Vol.168 悩めるトレーダーのためのメンタルコーチ術





posted by bookmaster at 02:41 | Comment(0) | ウィザードブックシリーズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月26日

賢明なる投資家 - 割安株の見つけ方とバリュー投資を成功させる方法

賢明なる投資家 - 割安株の見つけ方とバリュー投資を成功させる方法

Amazon.co.jp
本書は、米国において投資家の父と呼ばれ、バリュー投資理論の考案者であるベンジャミン・グレアム(1894~1976)の『The Intelligent Investor』の翻訳本である。本書は、別著の『Security Analysys』とともに、個人投資家やウォール街の金融プロフェッショナルの間で、投資理論書のバイブルとなっている本である。

著者はこの本の中で、投資家と投機家について、「投資家と投機家の最も現実的な相違は、その人が市場変動に対してどのような態度で臨むかという点である。投機家の最大の関心事は、株価の変動を予測してそれによって利益を得ることである。投資家の最大の関心は、適切な価格で取得して保有することである」と定義している。本書が対象としているのは投資家(investor)であり投機家(speculator)ではないので、はじめから、市場でトレーディングする人々は読者として想定されていない。

あくまでも本書の目的は、「投資戦略を決定したり、それを実行に移すための手法を投資の初心者にも理解できる形で示すことにあり、貯蓄を主目的とする人々と投資家の双方に対し、債券や株式といった有価証券への投資に回そうと彼らが考える資金の運用について、大きな過ちを犯すことのないよう導き、不安なしにいられる投資方針を作り上げる」一助となることで一貫している。証券分析についてはあまり触れず、主として投資の原理や投資家のとるべき姿勢など賢明な投資家になる方法を紹介している。具体的には、詳細な分析に基づき、元本を保全して、適切なリターンをあげる投資に徹すること。投機を避け、ポートフォリオの運用方針を単純化(優良債券の購入および優良企業の普通株への分散投資)することの重要性などを強調している。

そして、株価と株式の本質的価値の差である安全域の原則を確固として守った投資アプローチをとることで、十分な投資収益を得ることが可能である、というきわめてシンプルな投資哲学を展開している。(増渕正明)

出版社/著者からの内容紹介
待望! 日本初の「改訂第4版」を完全翻訳
バフェットが師と仰ぎ、尊敬したベンジャミン・グレアムが残した「バリュー投資」の最高傑作!株式と債券の配分方法、だれも気づいていない将来伸びる「魅力のない二流企業株」や「割安株」の見つけ方を伝授! 場中や、明日、1カ月後の値動きを全く気にしない「投資法」・・・原書は、今でもアメリカでロングセラーであり続けている古典的名著。数十年前から時代遅れな本といわれ続けながらも、やはり真理とは普遍的なものであり、人々に必要とされてきた書物である。ITバブルがはじけた今、バリュー投資を勉強したいと願う方には、バフェットの本とともに、お勧めしたい「投資家の教科書」である。



関連商品を検索⇒
posted by bookmaster at 20:41 | Comment(0) | ウィザードブックシリーズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月06日

バフェットからの手紙 - 「経営者」「起業家」「就職希望者」のバイブル

バフェットからの手紙 - 「経営者」「起業家」「就職希望者」のバイブル

Amazon.co.jp
本書は、伝説的な投資家であるウォーレン・バフェットの投資哲学を知るための解説書である。バフェットが経営するバークシャー・ハサウェイ社の株主へむけてバフェット自身が書いた「会長からの手紙」がテーマ別に整理されている。短期売買の秘訣を知りたいという人には向いていないが、長期的な資産形成手段として投資に真剣に取り組みたい人には貴重な1冊である。カニンガムによるボリュームのある序文が全体の要約となっているので、ここを読むだけでもバフェット投資の哲学を知ることができる。

全5章を通じて、事業内容が理解できる、長期的な業績見通しが良い、経営者が有能で信頼できる、魅力的な価格で買うことができる、というバフェットの投資基準の重要性が、実際の投資事例を用いて説明されている。また、繊維会社への投資といった失敗例も多く取りあげられ、その中から「まずまずの企業をすばらしい価格で買うよりも、すばらしい企業をまずまずの価格で買うことの方がはるかに良い」、「乗り込んだボートをいかにうまく漕ぐかということよりも、どのボートに乗り込むかということの方がはるかに重要」というような投資哲学が形成されていった過程がよくわかる。

また、彼自身投資家であると同時に経営者であることから、ユニークな視点から的確に事象を分析し、実践しているところが興味深い。支配権を得た買収でも経営の自主権を認めたり、ルックスルー利益という概念を持ち込んでいるのもこの現れであろう。一方、多くの経営者が配当を低く抑え株主の利益を損ねている、ストックオプションは株主にとって高いコストとなっている、無節操な企業買収で株主は高い買い物をしている、企業会計にはペテンが多いといった彼の批判は、投資対象選別の基準としてぜひ学んでおきたい。

全体としては「手紙」を編集した随筆のような構成なので、やや冗長なところがあるが、一気に読むのではなく、時間をかけて彼の哲学を理解するにはちょうど良い。(河野幸吾)
出版社/著者からの内容紹介
究極・最強のバフェット本、ウィザードブックスより登場!この1冊でバフェットのすべてがわかる!まさしく本書は「経営者・起業家・就職希望者」のためのバイブルである。


内容(「BOOK」データベースより)
この1冊でバフェットのすべてがわかる。投資に値する会社こそ、21世紀に生き残る!20世紀最高の投資家が明かす成長し続ける会社の経営、経営者の資質、企業統治、会計・財務とは。「経営者」「ベンチャー起業家」「就職希望者」「IPO」のバイブル。


著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)
カニンガム,ローレンス・A.
1992年より米ニューヨーク州マンハッタンのイェシバ大学ベンジャミン・N・カルドゾ・ロースクール教授。サミュエル&ロニー・ハイマンセンターのディレクター。1988年~1992年までクラバス・スウェイン&ムーア法律事務所で会社法・証券法弁護士として活躍する。会計、金融、コーポレート・ガバナンスについての著書、論文多数。また、ジョージ・ワシントン大学、イスラエルのヘブライ大学や英オックスフォード大学など、米国内外の多くの大学でも講義を行っている。デラウェア大学卒

増沢 浩一
1984年、明治大学商学部商学科卒。国内金融機関および外資系金融機関にて資金取引や各種デリバティブ取引に従事。その後、各種金融市場や不動産での運用・助言業務を経て、現在、ベンチャー企業のスタートアップを手掛けている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)



関連商品を検索⇒バフェット
posted by bookmaster at 07:07 | Comment(0) | ウィザードブックシリーズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。