2011年07月10日

世界一わかりやすい! 株価チャート実践帳 スキャルピング編

世界一わかりやすい! 株価チャート実践帳 スキャルピング編
内容(「BOOK」データベースより)
超短時間売買だから日経平均は関係ない。上昇トレンドでも下降トレンドでも確実に儲かるエントリー&利食いテク。3つのツールで判断力が身につく、タイミングがわかる。
著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)
二階堂 重人
1959年、埼玉県生まれ。専業トレーダー。サラリーマン生活のかたわら、株で「勝つための知識とテクニック」を徹底的に研究。その後、「株式投資で生計が立つ目途が明らかについた」ため、独立。テクニカル分析を駆使したデイトレードやスイングトレードが中心。株、FXの双方で、月間ベースでは負けることがない驚異の勝率をたたき出している(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)





関連商品を検索⇒ スキャルピング チャート
posted by bookmaster at 05:46 | スキャルピング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

DVD 兄貴流FXトレード術 酒田五法とスキャルピング手法

DVD 兄貴流FXトレード術 酒田五法とスキャルピング手法

内容紹介
■講師/兄貴からのコメント

このDVDでは、私のトレードの基本になっている部分をご紹介しております。
ローソク足の見方や酒田五法の見方、移動平均線の使い方等の基本的な知識と
トレードで勝ち残る為のメンタルの部分を、トレード初心者にもわかりやすく解説しております。

トレードで勝つ為のノウハウをどのように得ればいいのか?

これは誰でもが考える事だと思います。
この簡単な答えは「今、勝っている人から盗む」これが一番です。

世の中にはアナリストと呼ばれる人、世界経済に詳しい人、
ファンダメンタルズに詳しい人が数多くいます。しかし、詳しい人と勝っている人は違います。

現役のトレーダーとして、現在私がどのように売買して勝利しているのか?
何を考えて相場を見ているのか?

という私のトレードノウハウをチャートや取引履歴を交えて、嘘偽りなくご紹介しております。

兄貴


著者について
■講師紹介/兄貴(あにき)

2007年3月にひょんな事から日経先物225を始め、相場の洗礼として2,000万の大負けを喫してしまう。悔しくてこれまでの生活を全て捨てて引きこもり、相場の勉強に徹する。その中で様々な手法を学び、見つけ辿り着いた手法が酒田五法。この酒田五法を武器に2008年2月からFX(外国為替証拠金取引)界に勝負を挑む!2008年7月26日から同年10月16日までに驚異の61連勝を達成し、口座資産は 9,298,586円から40,374,306円に。約3,000万円を稼ぎ、資産は約4倍へと膨れた。そしてFX界で激震が走ったのは2008年10月 24日。リーマン・ショックで多くのトレーダー達が消えていく中、信念の男売りでポンド円の20円近い暴落を頭から尾っぽまでごちそう様し、稼ぎだした日当は3000万円!一躍時の人となり、本物のプロトレーダーとしての地位を確立した。その後も順調に資産を増やし、2008年12月には純資産1億円を突破!2009年1月までに1億4000万円まで到達した。2009年2月9日、本来のトレード手法(酒田五法)を無視し、ファンダメンタルを重視のトレードをして、7,300万円の損失を喫する。この大敗からこれまでのトレードを振り返り、メンタル面からテクニカルまでもう一度再確立し、酒田五法を使用した手法で常勝中!現在は自らのトレードの傍らで、FX界を盛り上げるため、そして一人でも多く戦いの世界に通用する日本人トレーダーを育てるために、積極的に活動中!



関連商品を検索⇒スキャルピング 酒田五法 兄貴 FX
posted by bookmaster at 17:20 | Comment(0) | スキャルピング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。