2013年06月14日

FXドリームチームが教える為替の鉄則

FXドリームチームが教える為替の鉄則
内容紹介
2016年、1ドル=124円の円安がやってくる――。

安倍政権の誕生により転機を迎えている為替市場。これからの為替市場を読み解き、収益をあげるための知恵と知識を金融市場で活躍する本物のプロが解説する。

本書の執筆陣はプロが尊敬する本物のプロで構成された「FXドリームチーム」。エリオット波動のプロである宮田直彦、一目均衡表の第一人者・吉野豊、
一流エコノミストの西田明弘、そして呼びかけ人でもある為替予測の達人・吉田恒氏の4名だ。

「FXドリームチーム」が解説する「安倍後」の為替市場展望と、そこで勝ち抜くための実践的な売買テクニックはFXのみならず株、
投資信託などに投資する日本人必読!
著者について
吉田恒(よしだ・ひさし)
マーケット?エディターズ日本代表。個人投資家向けFX教育機関M2J FXアカデミアの学長も務める。国際金融アナリストとして執筆、講演活動も精力的に行なう。
相場予測の精度やわかりやすい語り口に定評がある

宮田直彦(みやた・なおひこ)
三菱UFJモルガン・スタンレー証券エクイティリサーチ部チーフテクニカルアナリスト。2011年の経済紙のアナリストランキングでは第2位。
海外での講演も豊富な日本を代表するエリオット分析の第一人者

吉野豊(よしの・ゆたか)
SMBC日興証券株式調査部チーフテクニカルアナリスト。日本株や外国為替のトレーディング業務などを経て現職。一目均衡表を中心とする分析で高い評価を得る。
2012年の経済紙アナリストランキングでは第2位

西田明弘(にしだ・あきひろ)
マネースクウェア・ジャパン市場調査室チーフアナリスト。三菱UFJモルガン・スタンレー証券ではチーフエコノミスト、シニア債券ストラテジストなどを努め、
機関投資家への情報提供を続け、高い評価を得る






posted by bookmaster at 23:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | インタビュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月24日

マナブ式FX -福耳だけが取り柄の凡人サラリーマンがたった1年で6000万!

マナブ式FX -福耳だけが取り柄の凡人サラリーマンがたった1年で6000万!

内容紹介
武器はオシレーター系指標と海外のスグレモノ無料売買プログラム!
たった1年で6000万円稼いだ平凡なサラリーマンのFX必勝法を完全公開!

FXで3度の失敗(強制退場)を経験し「移動平均線やトレンドラインなどトレンド系指標ではどうしても相場転換に乗り遅れる」と感じた平凡なサラリーマン・斉藤学さん。そんな彼が出会ったのが、相場の「買われ過ぎ」「売られ過ぎ」を見るオシレーター(振り子)系と呼ばれるテクニカル指標。中でも、感度抜群の最速指標「ウィリアムズ・パーセント・アール(W%R)」との出会いが失敗続きの学さんの投資成績を激変させた!

サラリーマンは忙しい! だからこそ、1年に2度、3度ある相場の天井圏、大底圏を狙ってW%Rやストキャスティクス、RSI、MACDなどのオシレーター系指標を駆使して、大勝負。ヒボナッチ数列から割り出した損切りの逆指値設定Pips数で「ダマシ」を克服し、ピラミティング&トレイリングストップで利益を大きく伸ばす!

そんなマナブ式FXの必勝法を「5つの裏ワザ、8つのスゴワザ」で紹介。

さらに、FX上級者なら知らない人はいない海外の無料超高機能チャートツール「メタトレーダー4」の徹底活用法も伝授。6000万円ゲットの原動力になった無料の売買プログラム「THVシステム」ほか8つの海外最新プログラム(インジケーター)の魅力に迫ります!

最速指標W%Rの使い方、オシレーター系指標のガーベージ・トップ&ボトム対処法、ダイバージェンス、ダブル・ダイバージェンス、ヒドゥン・ダイバージェンス、RSIとモメンタムを使った短期売買、週明け窓埋め戦法、スワップ金利のノーリスクただ取り方法、経済指標のポジティブ・ネガティブサプライズを意識したトレードなど、サラリーマンがFXで利益を上げるために役立つ必勝法満載!


内容(「BOOK」データベースより)
サラリーマンは忙しい!だから1年に2、3回ある相場の転換点=大チャンスをいち早くとらえて中期トレードで大きく儲ける!武器はW%R、ストキャスティクス、RSI、MACD、モメンタムなどのオシレーター系指標!上昇相場が過熱したときのネガティブな経済ニュース、下降相場が行き過ぎたときのポジティブな経済指標で大勝負。


著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)
斉藤 学
1980年神奈川県生まれ。都内専門学校でパソコン講師を勤めるかたわら、FXをはじめ日本株やCFDを取引。その経験から、投資情報サイト「株式市況.com」を開設。さらに、テクニカル分析や経済指標などを駆使したさまざまなFX必勝法を編み出し、2009年前半から2010年前半のたった1年間で投資資金50万円を6000万円まで増やす(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)



posted by bookmaster at 00:00 | Comment(0) | インタビュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月23日

億超えFX バカ勝ちトレーダーの裏ワザ10連発!!!

億超えFX バカ勝ちトレーダーの裏ワザ10連発!!! (扶桑社ムック)

内容紹介
逆バリナンピントレードで3億円の資産を築いたトレーダーF.T.K./出来高の少ない早朝レンジトレードで2億円稼いだ「なぎさ」/プロトレーダーの思考を読み解くトレーダー・ZERO/フォーメーション分析で月600pips以上稼ぐテクニカル・アナリストの資格を持つトレーダー・バカラ村/古典的相場分析手法「酒田五法」で2億円荒稼ぎした「兄貴」/平均足とスローストキャスティクスの若き使い手「全力男」/毎月サラリーマンの年収分を荒稼ぎするカリスマ主婦トレーダー・えつこ/進化する「ボリ平ドラゴン式」の産みの親・ボリ平/”雲”の2枚使いで5000万円荒稼ぎする「もぐらトレーダー」アンディ/確率論に基づくフィボナッチピボットを駆使するテクニカルのエキスパート・しろふくろう とにかく、バカ勝ちし続けるトレーダーたちの秘密のトレード術を一挙に公開! 勝ち組トレーダーになる一番の近道には、勝ち組をマネること。10人のトレーダーのなかには、必ずや自分のスタイルにあったトレードを実践する人が見つかるはず。バカ勝ちトレード術をマスターして、目指せ億超え!

序章
億超えトレーダーになるための極意5か条
第1章 シンプルトレード虎の巻
 禁断の「ナンピンサンバ」で資産3億円超! ~F.T.K.~
 早朝レンジを制す「ドラゴントレード」で資産2億円 ~なぎさ~
 ”プロ思考”で相場を読み切り月収100万円超! ~ZERO~
 フォーメーション分析で鉄板デイトレ ~バカラ村~
 酒田五法を使った驚異の男売りで資産2億円突破 ~兄貴~
第2章 FXの裏側
 達人たちのメンタル管理術「FX億超えの近道はメンタルにあり!」
 【覆面座談会】 FX業界の気になる裏側を徹底解剖!
 コラム「アフィリばかりを狙うニセトレーダーの手口!」
第3章 テクニカルトレード龍の巻
 ストキャス&平均足の全力トレードで2000万円勝ち! ~全力男~
 ピンポイントスキャルで月利益はリーマンの年収!? ~えつこ~
 日々進化する「ボリ平ドラゴン」の産みの親 ~ボリ平~
 W雲使いの「もぐらトレード」で5000万円勝ち! ~アンディ~
 確率論に基づくフィボナッチピボットを駆使 ~しろふくろう~
 テクニカル分析11連発




posted by bookmaster at 00:00 | Comment(0) | インタビュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。